山口県の体験・遊び・レジャーの検索・予約サイト

ロゴ

大板山たたら製鉄遺跡 

県内最大のたたら製鉄(古代から近世にかけて発展した製鉄法)遺跡で、燃料となる木炭の生産地大板山に立地しています。砂鉄は島根の三隅から北前船で運ばれました。ここで生産された鉄は、安政4年(1857)に長州藩が建造した庚神丸に使われました。製鉄の主要施設の遺構がよく残され、均整の製鉄の歴史を探る貴重な遺跡です。2015年7月には明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録されました。また、2017年には展示休憩室「大板山たたら館」が完成しました。


基本情報

住所

山口県萩市大字紫福257-5

URL

http://www.hagishi.com/search/detail.php?d=1100190

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

大板山たたら製鉄遺跡
商品番号 1
商品のご注文
価格(税込) 在庫数 個数 カートに入れる
0 豊富 カートに入れる


お問い合わせ電話番号

0838-52-0123

大板山たたら製鉄遺跡 
このプランをマイリストに追加する
このプランの口コミを投稿する

お問い合わせ電話番号

0838-52-0123

大板山たたら製鉄遺跡 
このプランをマイリストに追加する
このプランの口コミを投稿する

ショップ内商品検索

商品カテゴリ

ショップガイド